チャイルドマインダーになった口コミについて

酷暑の中、今日も頑張って出勤して行った我が夫。
毎日毎日朝から深夜までお仕事をこなし、愚痴も言わずに頑張っている姿には本当に頭が下がります。
どちらかと言うと怠け者な私にはマネ出来ません。感謝感謝なのですが…
本当に人の話を聞いてないんです!
主人から毎日子供の様子を訪ねられるのですが、先日おでこを蚊に刺された娘の顔を見て
「これは蕁麻疹?」と真顔で聞くこと今日で3回目…
その度に「公園で遊んでたら刺されたんだよ」と説明するも「そっかぁ、かわいそうに」と同じリアクション。
これ、最近始まった事ではないんです。
結婚した当初からそうだったのです!世間話程度の事なら忘れてもらっても問題ないのですが
冠婚葬祭や子供の行事関係などでは本当に困る!
前もって伝えておいても忘れているから何の準備もしていないわけで…
ホワイトボードやカレンダーに記入したおいても肝心の夫が見ていない!
溜息しか出ません…
最近は行事のある10日前くらいから2~3日置きに伝えるようにはしているのですが
効果は少しマシになった程度。
まあ少し改善という事で良しとしましょうか。
これが死ぬまで続くかと思うと面倒ではありますが
賽は投げられた!もう戻れない!と覚悟を決めた、そんな夏の日なのでありました。
いろいろありその経験をもとに今はチャイルドマインダーとしています!

・遅く結婚してよかったと思える事

私は今から結婚しても37歳の自分からしたら本当に子供の頃抱いていた結婚時期をはるかにオーバーして遅い結婚になります。子供の頃抱いていた結婚適齢とは25歳前後と思っていたからです。

そしてませてきた高校生くらいの時は、高校卒業したらすぐ誰かと結婚して子供産んで育てたいと考えていた時期がありました。

けど、こんなに結婚にふさわしい人と出会えていません。

それでもよかったことはたくさんあります。

フリーだからこそ様々な女性と恋愛がで来ました。どんなに美人でも3日じゃないけど3年で飽きるといいます。でも飽きる飽きないは関係なく美人からそうでもない女性と遊べているのも結婚してないからの特権です。

結婚したら今とは比較にならないほど大変です。子育てや家事やら、身内やらでそれがないのでフリーも悪くないと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>