何でも手に入ると思いたい娘【チャイルドマインダー】

2歳の娘が一人います。
最近、特に思うのは娘が自分の欲しいものは何でも手に入ると思いたがっているということです。
今まで、娘はたいていどこに行っても一番小さいので、どの子も親に言われてしぶしぶ私の娘におもちゃを譲っていたんです。
ですが、最近、自分で欲しいものは欲しい、と言えば手に入ると思ったんでしょうか。
公園によく娘を遊ばせに連れて行きます。
そこでブランコやシーソーなどで普段は普通に遊んでいるんです。
ですが、誰かがやってきて遊具で遊びだすとその子が使っている遊具で遊びたい、と言い出すようになりました。
それまで散々その遊具で遊んで飽きたので別の遊具でちょうど遊び始めた所で、でもです。
明らかに、他人が使っているものを使いたい、と主張して手に入れようとしているように見えます。
娘には順番を待つ、ということも学んで欲しいので言い聞かせるのですが、いつも納得していないような顔でいるんです。こんなときには本当に困ったものです。
チャイルドマインダーの資格を取りましたが、子供をコントロールするのは難しいですね。

・夏休みの元気な子供
長男の幼稚園は、いま夏休み。幼稚園のある普段ならば、次男だけなのでちょっと遊ばせに公園に行く程度ですぐ帰宅し、家事もできるが、ここのところはひどい。朝起きて、まだまだ日差しの強い昼間から、どこかお出かけしたいなー、という。だから、家事を切り上げ暑い中お散歩して公園へ行き、たっぷり遊び、帰りにスーパーでおやつを選ばせて帰る。わたしはそれだけで、汗だくでクタクタである。もう子供の相手はした!と思っても、帰宅してからもずっと、ねえ、ママ。ねえママ。と、ひたすら追い回される。
土日だけなら、これも可愛いと思えるが、夏休みは長い。やっとのことで洗濯、掃除が終わって一息つくつもりが、子供から、お腹すいたー、と声がしてくる。食べたらまた、ベランダでプールする、と言うので、着替えを用意して、と。いつになったら、母親の休憩があるのだろう。夏休みは、母親には脅威である。
チャイルドマインダーとしてなんとかやっていますが、大変ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です